経団連の新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインの取りまとめで、製造拠点では週休3日制度を導入することなどを呼びかけることが、8日までに分かった。中西宏明会長はこれまでコロナ問題を「完全にねじ伏せる」と表明していたが、コロナ問題が長期化する中、経済活動を再開する方向での方策を模索する。